先日製作した紙製のスツールですが、◯×(マルバツ)STOOLという名前で7月から本格的に販売します。

強化ダンボール資材Re-board(リボード)という資材を使い、「頑丈なのに軽い」「簡単な成形・加工」「高い印刷適性」という特性を生かした、ペーパークラフトのように組み立てる仕組みのプロダクト。丸い座面とクロスした脚部からなるフォルムから、◯×STOOLと名付けました。(実際座面はいろいろな形がありますが…)

強化ダンボールということで、平米あたり1,000kgの負荷にも耐えられるとか。
軽くて丈夫だからお子様でも簡単に持ち運びでき、ディスプレイやちょっとした什器としても使用可能。
木やプラスチックでは表現できなかった紙ならではのデザインが実現できるという優れた素材によって、他にはないグラフィカルなプロダクトができました。

7/23(日)にIID世田谷ものづくり学校で、トマトやパプリカなど5種類の野菜をモチーフにした「OYASAI」シリーズをはじめてのお披露目とともに、販売・受注を承ります。
実際にお手にとってご覧いただけると嬉しいです。

●IID 世田谷ものづくり学校イベントページ
https://setagaya-school.net/event/2521